ANNOUNCEMENT

1 year

どなたでもご参加いただける春の大感謝祭を開催いたします🍾

2022年4月27日

5月1日と2日の二日間、赤坂の部屋で春の大感謝祭を開催いたします。いつものメンバーからまだお会いしたことのない読者の方々まで、心地良い気候のもとお酒をいただきながらお話ができれば幸いです。

日時
5月1日(日)17:00〜深夜
5月2日(月)17:00〜深夜

場所
普段から集まっている赤坂の部屋で開催いたします。詳細はInstagramのDMからお問い合わせください。

commmon – Instagram

その他
・読者の方のご参加も歓迎しております。どうぞお気軽にお問い合わせください。
・お飲み物等の支払いはクレジットカード・各種電子マネーでの支払いに対応しております。現金は不要です。


フリーマーケットを開催いたします 🛍

2021年3月31日

commmon によるフリーマーケットを開催することが決定いたしました。当日はどなたでもお越しいただけますのでぜひご参加ください。詳細は下記の通りです。

日時
4月15日(金)19:00〜24:00

場所
ONE MEDIA Inc. 2階スタジオ

出品者
明石ガクト
髙島涼
かっぴー
にいにい
FASHIONSNAP
and commmon

整理券
入場には整理券が必要です。下記のリンクからご登録いただき、当日はエントランス横のカウンターで送られてきたQRコードをご提示ください。

夜のフリーマーケット@中目黒 – Pass Market

その他
・エントランスはフリーです。
・会場ではドリンクチケット2杯分を¥1,000で販売いたします。当日ご用意しているソフトドリンク、アルコール、スナックなどにお使いください。
・ドリンクチケットの代金は現金でのみお支払いいただけます。
・各出品者から服を購入する際は出品者に直接お支払いをしていただきます。


忘年会を開催いたします

2021年12月13日

2021年の忘年会を開催することが決定したのでお知らせいたします。詳細は下記の通りです。

🎄日時
12月17日(金)19:00〜0:00
0:00〜3:00 アフターパーティー

🎅場所
commmon の事務所

🎁その他
・エントランスは2,000円です。
・ドリンクチケット3杯分と無限ピザがついてきます。
・クレジットカード・各種電子マネーでの支払いに対応しておりますので、現金は不要です。

皆さまとお話しできることを楽しみに、ご参加をお待ちしております。


新型コロナウイルス感染症対策について

2021年1月12日

令和3年1月7日に1都3県に緊急事態宣言が発出されたことを受け、 commmon では以下の事実と判断に基づき、一部変更と制限を加えて今後の活動を実施します。

新型コロナウイルス感染症と診断された人のうち、重症化する人の割合や死亡する人の割合は年齢によって異なり、高齢者は高く、若者は低い傾向にあります。特に commmon の参加者のほとんどを占める20代に関しては、重症化する人の割合は0.03%、死亡する人の割合は0.01%となっています。

新型コロナウイルス感染症について – 厚生労働省

そのため commmon の参加者が新型コロナウイルス感染症に感染することで、本人の生命が脅かされたり療養のための病床数が圧迫される蓋然性は決して高くなく、そのリスクは相対的に大きなものではありません。

ただし、そこから自身が感染源となり新たに感染を拡大させた場合、そのことで他人の生命が脅かされたり療養のための病床数が圧迫されることは十分考えられることであり、これは明確に避けなければならないことです。

以上の事実と判断に基づき、commmon では下記の変更と制限を加えて今後の活動を実施します。

1. これまで毎週金曜日の19時から開催していたものを、毎週日曜日の14時から開催することとします。

2. 開催にあたっては屋外のテラス席を利用し、会話中も極力マスクを着用するようにお願いします。

3. 注意力の低下と聴覚の鈍麻により大きな声を出すことにつながるため、飲酒は禁止します。

4. 同居している家族に高齢の方がいる、仕事がリモートワークではなく不特定多数との接触が日常的にあるなど、自身が感染した場合にそれを周囲に拡げてしまう可能性のある方は特に慎重に参加を判断してください。

また上記の内容は、あくまで commmon への参加を判断していただくための基準として提示するものであり、その内容の正当性を排他的に主張するものではなく、commmon においてコンセンサスの得られている公式見解といったものでもありません。

できるだけ幅広い参加希望にこたえるためオンラインでの開催も検討しましたが、双方向性のある対話に制約が生まれることは commmon の趣旨を大きく損なうことになると考え、上記の内容に決定した次第です。各々の立場や考え方、生活環境も踏まえた上で、各自責任を持って参加を判断していただくようお願いいたします。