Categories
学ぶ

鹿の鉄分補給事情

2 years

1 minutes read

みなと:最近めっちゃ売れてる商品で、線路の脇に置くための鉄のインゴットっていうのがあるの

松田:なにそれ。

みなと:何が起きているかって、田舎の鉄道だと線路のレールを舐めて鉄分を摂る鹿がいるらしくて、その鹿を轢いちゃって電車が止まることがあるらしいのね。だからその鹿のために、線路に使われているような鋼鉄じゃなくて、より鉄分の濃い鉄の塊を線路の脇に置いたり、それで柵を作って設置したりしているの

黒沼:まじすか。森に鉄分ないんですか?

みなと:鹿がなんで舐めに来ているかはよく分かっていないらしいんだけどね。

松田それおれらには必要ないの? おれらも舐めた方がいいんじゃない?

中垣OS-1的な。おいしい、みたいな笑

みなと:確かに。あってしかるべきだよね。

*しかるべきってことはないよ。

2019年8月23日
東京ミッドタウン