Categories
人生

「誕生日〜♪」とかいう世界観

1 year

1 minutes read

中垣なんかおれ、全然分かってないねん。誕生日パーティーとか、バーベキューとか

松田:笑

中垣:少なくともおれはやらへん。でもなんか別に、呼ばれたら行くし。なんて言うか、カルチャーショック受けてもいいレベルやと思う、別に受けないけど。

中垣わりとみんな結構ガチで、「誕生日〜♪」みたいなのにかこつけてちょっといいご飯食べるとか、なんかそういう世界観で生きてるよね。あれやん、 所得が10倍になったら住むところと乗る車の値段が10倍になる世界観、あれと一緒

松田裕福になったところで、誰も木工室が欲しいとは思わない

中垣:そうやねん。

松田:今から言う話は結構アスペっぽいねんけどさ、結構真剣にそう思ってることで、例えば生まれた瞬間の前後10分をもって誕生の時とするならまだわかるねんけどさ、日って、解像度が荒すぎるやん。生まれたのが一年の中でいつなのかということに対して。

中垣:そうやんね。

松田:それやったら今月は誕生月って言って、その30日間ハッピーでい続ける方がええやん。なんで誕生日で、誕生週間とか誕生月とかじゃなかったのか。

中垣まあいいと思うんやけどね。特に理由なく、というか理由付けとして誕生日って言って、その日だけは主人公でいさせてねっていうのは

松田:自分の欲しかったもん買うための口実とかにできるから、個人的にはまあええかなとは思う。

中垣:そうやね。ただ、おれはそんなに乗り切れていない

2019年9月20日
Starbucks 東京ミッドタウン店