Categories
学ぶ

アホの書く文章

2 years

3 minutes read

中垣:このあいだ八月が言っててんけどさ…

八月さん、な

松田:うん。

中垣GINZAのウェブ媒体で、恋愛部長っていうwebライターみたいなんがおるらしいねんな。で、その人が連載を書いてるねんけど、その中のひとつに「三角関係を乗り越えるには」みたいな記事があるねんけど…

松田:はいはい。

中垣:そこのタイトルで「妙齢の男性」って書いとってん

松田:笑

中垣:それで八月が「妙齢は若い女性にしか使わん」って言っててんな。

Source: 8th_month/Twitter

中垣:でもさ、さすがにGINZAやし、妙齢の新たな使い方を提案してきてんのかなと思って本文読んでんけど…

松田:いや、それはないやろ笑

中垣:そう、読んでみたら書いたやつの文章能力がひど過ぎてん。ずっと前の「アホの喋り方」の回と一緒やけど、例えば…

今どき、いい男が完全にフリーでフラフラしてるなんてありえない。
普通にいい人で、小ぎれいで、話もまともに通じるような妙齢の男性は、他にも狙ってる女子が周りにいるのが普通だと思ったほうがいい。で、三角関係ですよ。

Source: GINZA

中垣「いい男」と「いい人」のこのダブり、自分が書くなら絶対入れへんやん

松田:うんうん。

なんなら出典もなく今と昔を本質的に表現するのもやめてほしい

中垣:で、句読点も作為的やねん。もちろん上手に作為的ならええねんけど…

もしかしたら、付き合っている彼氏に、他の女の影がちらついているのかもしれないし、逆に、好きになった男に、すでに付き合っている彼女がいるのかも。
三角関係とは、不思議なもので。

Source: GINZA

松田:これはやばいな。

中垣すごい作為的で、しかもすべってんねんやんか

松田テクい文章を書いてやろうという意図以外の情報が伝わってこない。アホやなぁ。

中垣:他にも…

自分以外にも狙っている女がいる!と思ったとたんに、あれよあれよと盛り上がる恋の炎。

Source: GINZA

中垣:こんな感じで、小ネタを挟む頻度が高過ぎるねん

あろうことか、ここまでの3つの引用は全て一連です

松田:そういう文章って読んでてしんどいよな。

中垣:これとかもやばくない?

でも、三角関係こそ、まさに身の振り1つで自爆することもあるし、取り返しのつかない事態になってしまう、センシティブな事案。

Source: GINZA

松田:やば笑

中垣:要はさ、これ全部取り返しのつかない事態になるってことを言ってんねん。なんで同じことを何回も言うん?

松田:ちゃうこと言うてるつもりなんかな。分からんな。

中垣でもこいつ、文章量だけはやばいの

松田:そういうのほんまよくないわ。

一方彼らはやばい以外の語彙を知らないのであった

中垣逆に、最近超面白かった文章があってさ。まあアカデミックな文章とかじゃなくて、単純におもしろツイートやねんけど…

Source: ニャンとワンだふる/Twitter

中垣一文でこれはすごいと思った

松田:これはやばいな笑

中垣:あっち行ってこっち行って…

松田カーブで曲がれないと思ったけどギリ曲がり切るっていうのを繰り返して全速力で駆け抜けた感じがあるな

中垣:そうそう笑 めっちゃおもろいこと言ってそのままどっか行ったって感じ笑

2020年3月19日
Aux Bacchanales 銀座