Categories
ファッション

エルメスのアレア

シェーヌダンクルの亜種であるアレアについて、コマのひとつひとつにまでフォーカスして教えてあげます。

9 months

5 minutes read

松田:今日はエルメスのアレアを持ってきたで。コマの解説をさせてもらうと、まず一番左にあるのがシェーヌダンクルのコマやな

エルメス アレア GM
Image: commmon

定価は大体30万円

倉留:はいはい。

松田:で、実は、アレアのGMのこのコマとシェーヌダンクルのTGMのコマを比べると、アレアのコマの方が大きいねんな

倉留:あー、ほんまや。確かに。

松田:で、その隣のコマ、これはエルメスにサランボっていうモデルがあるねんけど、そのモデルのコマやねんな

エルメス サランボ
Image: Mercari, Inc.

倉留:全部知ってるやん笑

松田:当たり前やん。このサランボってモデルも結構人気やねんけど、あんまり数は出回ってないな

倉留:なるほどね。

松田:で、次のこの平べったいコマ、これはアテリエの石崎が5年くらい前に着けてたモデルのコマやねん。ちょっとモデルの名前は知らんねんけど。

石崎さん、な

ATELIER HISTORIC INSTRUMENTS

倉留:笑

松田:彼が過去にそのモデルを着けてたのは知ってたから画像を探してんけど、おれが見たのがリニューアル前のブログに載ってた画像で、今の新しいブログにその画像は上がってなかってんな。それでもなんとか探してきたのがこれやねんけど…

いや、貼っといてなんだけどこれ違う気もしてきた

倉留:笑 これ5年前の写真?

松田:そうそう。

倉留:なんでそんなん覚えてんねん笑

松田:で、次のコマ、これがブックルセリエのコマね

エルメス ブックルセリエ GM
Image: commmon

手前がブックルセリエGM、奥がシェーヌダンクルTGM

倉留:金の留め具がかっこいいって言ってたやつやんね。

Image: commmon

ブックルセリエの18Kのコンビモデルはほんまかっこいい

松田:そうそう。で、最後から2個目のコマは、強いて言えばクレッシェンドと同じデザインのコマかな

倉留:あー、なるほどね。まじで一個一個全然違うやん

松田:で、最後にまたサランボが入ってフィニッシュやね。

倉留:すげえな。

松田:ほんでさ、アレアっていう名前も実はヤバくて、フランス語でaléaやねんけど、「予見できずして起こったことによるもの」っていう意味の名詞らしいねんな。だからニュアンスとしては「不本意なことにぐちゃぐちゃになってしまいました」くらいのノリやで

aléa
noun [ masculine ] /alea/

ce qui est dû au hasard

Source: Cambridge Dictionary

はいエスプリエスプリ

倉留:なるほどね。へー。

松田:でもアレアのGMはね、やっぱいいよ。見た目がかっこいいもん。これがTGMになると、ちょっとおかしいことになっちゃってるねんな。

倉留:あー、言ってたね。むっちゃでかいやつやろ?

松田:そう、しかもむっちゃ重い。200グラムくらいある。

エルメス アレア TGM
Image: commmon

アレアのTGM、突然変異感がすごい

倉留アレアっていつ頃できたん?

松田:いや、おれも知らん。ただ比較的新しいんちゃう? 正確には分からんけど00年代のモデルやで。 だってこれ、たぶんデザイナーがピエール・アルディやと思うねん。

倉留:ふーん。

松田:ピエール・アルディっていうシューズデザイナーがおって、今はエルメスでジュエリーのデザインもしてるねん。そいつがエルメスでデザイナーやってるのが最近の話やから。

ピエール・アルディは、2001年に当時のエルメス社長のジャン・ルイ・デュマからオファーされたことをきっかけに、現在にいたるまでエルメスのジュエリー部門のクリエイティブ・ディレクターを務めています。黒を多用したBlack to Lightコレクションなど、老舗ジュエラーでは思い付かないような自由な発想のジュエリーを数多く発表しています。

倉留:あ、そうなんや。じゃあシェーヌダンクルはさ、昔と比べてどこがどれくらい変わってんの?

松田:ほとんど変わってないよ。ただコマの形はちょっと違ってて…昔のはこんな形してるねん

エルメス シェーヌダンクル ヴィンテージ
Image: commmon

倉留:あー、なんか言ってたね。こっちの方が詰まっててかっこいいって

松田:ただ違いはほんまにこれくらいやで。ほんでさらに言うならシェーヌダンクルってフランス語でchaine d’ancreで、英語ならchain of anchorって意味やねんけど、アンカーチェーンのデザインにより忠実って意味でなら、現行の方がよっぽどよくできてるから

中垣:まじでそうやんな笑

松田:中垣が横須賀に行ったときに船の写真を送ってきてくれたことがあるねんけど…

中垣船のアンカーチェーン、まじでこのまんまやで

Image: cruisecritic

松田:ほんまに。船にシェーヌダンクルぶら下がってるやんって感じやった

倉留:TGMよりもっと上やん。

中垣:TGMどころじゃないよ。

松田:だからさ、インスタにシェーヌダンクル上げて「エルメスならではの上品なデザイン」とか言ってるやつは、一回横須賀に行った方がいいと思うで

倉留:笑

中垣:そうやんな。

松田:あとはね、シェーヌダンクルとアレアを比べると鳴る音が若干違くて、シェーヌダンクルは芯をとらえたカラカラって音がするねんけど、アレアはもうちょっと軽い、チャラチャラした音がするねんな

倉留:はいはい。作るんはどうなん? アレア作んのって鬼ムズいん?

松田:いや、そんなに難しくないよ。それで言うとエルメスのジュエリーって二段階にすごさがあるねんけど…

倉留:ほう。

松田まずひとつには発想のすごさっていうのがあるねん。例えばアレアなら、そのデザイン自体がもう他にはないやん。デザイン画を描いた時点で名作決定なわけ

倉留:はいはい。

松田:ただアレアは、そのデザイン画をシルバーのジュエリーに落とし込むこと自体はそんな難しくないねんな。

倉留:なるほどね。

松田:で、エルメスがほんまにすごいんは次で、このデザインをシルバージュエリーに落とし込むのはちょっと無理ちゃうかっていうデザインを、しっかり製品に仕上げてくるっていう、ここのレベルの高さがよそと比べると段違いやねんな

倉留:ふーん。

松田:エルメスのシルバージュエリーでほんまにすごいのはそういうモデルやねん。で、今までおれが持っていた中では、ギャロップっていうモデルがその線でほんまに仕上がってる

倉留:へー。

エルメス ギャロップ
Image: Hermès

松田:これ、見た感じはこんなんやねんけど、捻れている部分が一巻きごとに別々のパーツになってて、自由に曲がって真っ直ぐにもなるねんな

エルメス ギャロップ
Image: commmon

倉留:へー。

松田:形の決まったバングルみたいな感じではなくて、チェーンブレスレットみたいにビヨーンって真っ直ぐになるねん。結構すごいやろ。

倉留:何円くらいするん?

松田:エルメスジャポンの定価で50万円くらいかな。でも50万円なら安いと思えるよ。こんなブレスレット他にないもん

他にないは嘘、ambushが構造丸パクリしたブレスレット出してたわ

2020年6月12日
Aux Bacchanales 紀尾井町


エルメス Black to Light
HeaderImage: Galerie

エルメスの最新ジュエリーコレクション、「Black to Light」。黒翡翠とブラックスピネルの黒が華やかなローズゴールドと好対照をなしており、古典的なハイジュエリーには見られない、ラディカルでありながら洗練された印象に仕上がっている。また、この新たなスタイルで表現されているのはどれも、ギャロップ、ニロティカス、シェーヌダンクル、ケリーなどエルメスに既存のモチーフであることも特徴である。
ブラックスピネルのパヴェセッティングには通常のダイヤモンドの二倍の時間がかかるらしい。