Categories
ファッション

【シリーズ】今日のファッション #7

2 weeks

6 minutes read

中垣:なつきさ、そのリュックはなんなん?

なつき:これはカリマーのSFだね

カリマー SF
Image: karrimor

karrimor SF – karrimor

中垣:SFか、これかっこいいね。おれも買おうかな…

なつき:今日はちょっと荷物が少ないんだけど、でも本当は物をいっぱい入れたときの方が形が綺麗に出るんだよね。

中垣:でもそれさ、NEOニンジャをするのなら色は黒じゃない?

This is NEO-Ninja 🥷🏻

Errolson Hugh – Instagram

c 【シリーズ】今日のファッション #6

なつき:あー、まあそれはそうだよね。これはこの色が安かったから買ったって感じだね。

中垣:そうか、なるほどね。

松田:あとあれやん、どこまでNEOニンジャを続けるのかって話はあると思うで。今のなつきってさ、ガーメンツ経由でロフトマンに寄っていけてる感じがあるから、そのルート上で着る服の幅を広げていくのは悪くないと思うねんな

中垣:あー、確かに確かに。

SS21 – Engineered Garments

LOFTMAN

松田:でもリュックについてはおれも最近悩んでて…まあバッグに関しては一生悩んでるねんけどさ、最近改めて、リュックに全部ごちゃっと突っ込む感じっていいよなと思ってるのね

中垣:うん、リュックはいいよね。

松田:リュックの容量に対して明らかに荷物が少なくて、バッグの底に荷物が固まって布がもたついてる感じのまま、それをパッと肩に掛けるみたいなんをしたいねんけど…

中垣:はいはい。

松田:でも一方で、リュックってどうしても大仰というか、何かしらを持ってる感じは出てまうやん

中垣:うん、せやね。

松田:あれをどう回避したらええのかについて悩んでて…例えばギャルソンのリュックを、紐めっちゃ短くして片方の肩で背負うとか、あるいはパタゴニアのウルトラライト・ブラックホール・パックをだらっと背負うとか、考えられる案はいくつかあるねんけど…

コムデギャルソン リュック
Image: HOUYHNHNM

隠れた定番品。コム デ ギャルソン・オム プリュスのバックパック。 – HOUYHNHNM

patagonia ウルトラライト・ブラックホール・パック
Image: patagonia

ウルトラライト・ブラックホール・パック 20L – patagonia

中垣:ナップサックはあかんの?

松田:ナップサックはなぁ…変に安っぽいのがちょっとね。

中垣:まあでも、おれならイーストパックを推すよ。持ってるのか持ってへんのか本人も分かってへんような、「…ああこれ? なんかいっつも持ってるねん」みたいな、全く自己同一化しない感じ。

松田:はいはい笑

アマゾンでそのときに一番安い色を買いましょう

イーストパック PADDED PAK’R リュックサック

中垣:あと、ギャルソンのあのリュックはちゃうと思うよ。ちょっと松田のイメージじゃないもん。もっとペラペラの生地がいいと思う。

松田:なるほどね。まああるいはリュックじゃなくても、ポーターのタンカーのブリーフケースみたいな、明らかに「本日はPCを持ち運ぶ用事がありまして」顔のやつならええっちゃええねん。要は大仰になるのが嫌やから、やむを得ない事情が慮られるような感じが出てたらそれでもいい。

なんでニートやのにPC持ち運ぶん?

PORTER TANKER BRIEFCASE(S) – YOSHIDA & Co.

中垣:でもあれ系はね…やっぱスーツじゃないと納得できないよ。

松田:うーん、まあそうか。

中垣:あるいはヘルメットバッグならええと思うねんけど…でもちょっと大き過ぎるもんね。あれはどうなん? キュッってやるタイプの、旧式のヘルメットバッグ

松田:あー、それこそロンハーマンのオリジナルでもあったやつやんな。

Drawstring Moleskin Tote Bag – Ron Herman

中垣:そうそう。あの形、ネクサスセブンとポーターのコラボが毎回いい発色で出てるねん

松田:へー、ちょっと見てみよ。

ネクサスセブン ポーター
Image: NEXUSVII

世界で初めて特許を用いて、天然のバラから抽出した天然染料で染色したナイロン素材を使用した、ヴィンテージ仕様のヘルメットバッグです。

Source: NEXUSVII

ROSE DYE HELMET BAG – NEXUSVII

中垣:てかあれは? ジュンヤ…じゃなくてオムで売ってた、のっぺりしたヘルメットバッグ。

松田:確かにあれはよかったな。硬い生地で薄っぺらいやつやろ。

中垣:そうそう。

COMME DES GARÇONS HOMME Porter エディション ブラック トート – SSENSE

松田:いやー、確かにな。あれが正解やったんかもなぁ…

中垣:いや、まだ全然在庫あると思うよ笑

松田:ちゃうやん、あれがええって結論になったら買うしかなくなるけど、それはちょっと財政的に都合が悪いっていう事情がさ…

なつき:笑

松田:でもまあ、オムで適当なやつを買うのも丸い気がするね。

中垣:それかあれはどうなん? 前に伊勢丹で一緒に見たセリーヌの…

男2人でセリーヌ…ゲイかな?

松田:あー、ラゲージね。

中垣:そうそう。

ミニ ラゲージハンドバッグ / ドラムドカーフスキンブラック – CELINE

松田:あれ、言うても結構高いんやで笑

中垣:でも似合ってたよ。メンズで持ってる人もあんま見ないし、一番大きいサイズなら結構はまると思うし

松田:あれ持ってるの、ほとんどが六本木ギャラ飲みガールやもんな。まあ確かに結構好きではあるねん。

中垣:あとは松田がずっと使ってるルイヴィトンのモノグラムのボストンバッグ、あれも結構いいと思うよ。まあPCは入れにくいやろうけど。

ルイヴィトン キーポル45
Image: LOUIS VUITTON

キーポル 45 – LOUIS VUITTON

松田:あれな、正直言って大き過ぎるねん。

中垣:でも似合ってはいるよ。

松田:…まあとりあえずセリーヌ買ってみよかなぁ。

嘘です

なつき:あとジュエリーもそうだけど、時計も買わないといけないなって話があって。

c BEAMS PLUSとインディアンジュエリー

中垣:いやー、おれはもう諦めたよ。時計は無理やで

なつき:それは天井が高過ぎるってこと?

中垣:というかその前の段階で、G-SHOCKみたいなちょけ時計は別にすると、ファッション的に許される時計の最低ラインが高過ぎるねんな

ルクルトのレベルソをアフターダイヤでice outするのが将来の夢です

なつき:あー…なんか今着けてるこの時計なんだけど、ナイロンベルトの一部がだんだんほつれてきて、それをライターで溶かして固めたまま使ってるのが個人的に気に入ってるんだよね。

Image: commmon

松田:あー、なるほどね。

中垣:確かにちょっといいね。

なつき:あとこれはもう10年くらい使ってるから、その辺もあって気持ち的に収まりはついてるよね。そういうのはだめなの?

中垣:まあおれもミリタリーウォッチは好きやねんけど…ファッション業界の人達がチラ見して目配せする感じを想像すると、ちょっと着けられなくなるよね

松田:笑

なつき:あとさ、革の手入れについても聞きたいんだけど、前に買った財布がこれで…

Suede Card Case – Ron Herman

松田革の手入れなんかせんでええで

なつき:笑 なんか先週濡らしちゃってさ、ちょっと染みがついちゃったんだよね。

中垣:まあ適当にワックス塗っとけばええんちゃう? 今後水がついたときちょっと弾いてくれるよ。でも気にせん方がええと思うけどな

なつき:まあそういうもんか。あと、スエードってどうやって手入れするの?

中垣:なんか最初は防水スプレーをかけるよね。

松田:あとは汚れを落として毛並みを立てるちくわみたいなブラシもあるけど…でもそれは靴の話やね、財布は関係ないわ。何も考えんと使えばいいと思うで。

サフィール クレープブラシ
Image: Amazon.co.jp

サフィールノワール スーエード クレープブラシ

なつき:あとカードを何枚まで入れていいものかもよく分からないんだよね。

松田:まあ必要な範囲で入るだけ入れたらええんちゃう?

中垣どうせロンハーマンやし、ボロボロになってもいいんじゃない? ラギッドにいけばいいと思う。

言うておいてなんですけど、ロンハーマンのオリジナルのこの財布、今までみたL字ジップの財布の中で間違いなく一番いいです。いかに瑣末なディテールにおいても最善を尽くすという、半ば病的な完璧主義が見え隠れしています。

Wallet Pouch – Ron Herman

松田:まあね、せっかく新しく買った財布やしという気持ちは分からんではないけど。

今日のおしゃれTip
汚れを落として毛並みを立てるちくわみたいなブラシもあるけど…でもそれは靴の話やね、財布は関係ないわ

2021年3月21日
Aux Bacchanales 紀尾井町

この記事をお楽しみいただけた場合、ワンクリックで支援することができます。

任意の金額

このリンク先でカートに入れた商品は、その売り上げの一部が commmon に還元されます。

Engineered Garments 2021SS
HeaderImage: VOGUE

エンジニアドガーメンツの2021年春夏コレクション。
デザイナーの鈴木大器は当初、コレクションのテーマをエスニックで考えていたが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴いデジタルでのオーダーが主になることを見越し、「新しいものより、一番勝負できることをやった方がいい」としてエスニックの比率を減らし、綿やナイロンのリップストップなど定番素材を多く取り入れた、なじみがあって方向性を理解しやすいものにコレクションの構成を変更した。

Engineered Garments SPRING 2021 MENSWEAR – VOGUE