Categories

ダッジのチャレンジャーほんまかっこええよな

2 months

4 minutes read

中垣:今までさ、アメ車は全然興味無かってんけどさ…

松田:はいはい。

中垣:一昨日くらいに車を運転してたら前にダッジがおって、車名までは知らんかってんけど「これワイスピで見たやつとすげえ似てんな…」って。

松田:笑

レゴテクニック ダッジ チャージャー
Image: Amazon.co.jp

Dom’s

LEGO TECHNIC Dom’s Dodge Charger

中垣:ただ、おれが見たやつはテールライトがLEDで、旧車カスタムとかじゃなくて普通に現行っぽくて。それで調べたらチャレンジャーやってんけど…あれすごいよくない?

松田:うん、確かにええと思う。

中垣現行車やのにフォルムがめっちゃ旧車やねん。まじでめっちゃアメ車やん。

807ps!ダッジ・チャレンジャーの最強モデルがデビュー – GQ Japan

松田:そうやんね。前まではカマロもその線の選択肢になったと思うねんけど、現行にアップデートしたときにあの感じを捨てちゃってんな。

中垣:そうなんや。

シボレー カマロ
Image: GQ Japan

なんやこの分厚いNSXは

今尾直樹のカー・エッセイ~なぜ、若者はシボレー・カマロを選ぶのか? – GQ Japan

松田:だからああいうのを現行でやりたかったら、今はチャレンジャー一択な気がするな

中垣:カマロって…あー、これか。これが一個前のモデル?

変形は!? カマロ トランスフォーマー仕様、日本発売 – Response

松田:うん、それが一個前やな。それやったらチャレンジャーと同じノリで乗れるやろ。

中垣:それで現行がこれか、確かにね。

松田:オプティマスの優秀な子分ってなんやったっけ…バンブルビーか。現行はあのバンブルビー感がないのよね。

中垣:あとさ、チャレンジャーはテールライトもすごいかっこよかってん

松田:そうやんな。なんか前と同じ見た目してるよな。

中垣:そう。しかもおれが見たやつは色が黒やって、これがまたかっこよかってん。

松田:買おうと思ったらなんぼで買えんの?

中垣:そもそも日本やとダッジが撤退してるから、変な代理店を挟んで新車で買おうと思ったら…まあ600~1000万円とかちゃうんかな

松田:まあそんなもんか。

DODGE CHALLENGER – WHA CORPORATION

中垣:で、中古車なら400~600万円で売れてるのを見たって感じ。

松田:でも考えるとさ、変などつきあいがある世界ではないというか、新車で買ったらしばらくずっと心穏やかに乗ってられるし、リセールもあるし…

都内でマカンに乗ってるやつ、まじでどういう気持ちなん?

中垣:そうそう。買って2~3年乗って、それで飽きたら売ったらいい

松田:買える額でもあるしね。

中垣:ほんまかっこいいよな。しかもおれが見たやつ、なんかめっちゃ安全運転やって。

みなと:笑

中垣:バーバーみたいな感じの兄ちゃんやってんけど、その日は疲れてたんか普通に流して走っててん。ほんまにかっこよかった。まあただね…荷物とか積めないのはちょっとね。

松田:そんなに積むもんある?

中垣:笑 だって車乗る理由ってさ、チャリ積んでどっか行くか、サーフィンに行くかくらいしかないから。

松田:まあそうか。

中垣:だから結局、おれが買ってもいい車はNV200しかないねん

豊かな暮らしって感じある

Nissan NV200® Compact Cargo Gallery – NISSAN

松田:笑 でもさ、中垣がオーバカナルにチャレンジャーで現れたらばりおもろいで。何かを足蹴にしてる感じがあっていいよ。

中垣:でもやっぱそうやんなぁ。ほんまにかっこよかったなぁ。

松田:ただまあ冷静な話、今買ったところでこれまでチャリで行ってたところに車で行って、駐車場がなくて困るくらいしか役に立たんよな

中垣:せやねんせやねん。まだN-BOXの方がましやねんな。

みなと:笑

松田:それで結局ね、自転車乗りに山に行くのにはレンタカー借りなあかんっていう。

中垣:だからまあ…ルーフに乗せたらええんやろうけど。

松田:チャレンジャーの上にチャリ載せるやつなんかおる? そんなんばりおもろいやん。

中垣:いやー、でもほんまかっこよかったなぁ。

松田:てかアメ車って絶対にもっと目にしてもいいはずやんね。その線でのコスパ、抜群にいいと思うねんけどな

中垣:そもそも流通量が少ないっていうのはあるよね。アメリカでさえ、日本で見るのと同じ割合でしか見ないで。

みなと:へー。

中垣:ピックアップトラックとかは別なんやけどね。こういうピュアなマッスルカーみたいなやつはほんまに見ない。

みなと:キューバはそういうのばっかだったよ。

中垣:キューバはまじの旧車ばっかやんね。

みなとのパスポート、キューバとイランのスタンプあるのわらう

松田:うーん…まあでも確かにね、地方にある意味分からん代理店に連絡をとって、オプションも選べるんか選ばれへんのかよく分からんままにやってきた車を買うしかないっていう、それはちょっとめんどくさくはあるよな。

中垣:そうやねんな。シボレーは日本で買えんの?

松田:カマロは買えるよ。あとはマスタングとかか…まあでもマスタングもね、現行はちょっと今っぽくなっちゃってるから。チャレンジャーみたいな、見るからに頭悪そうな感じって他にはちょっとないよな

中垣:そうやね、確かにちょっと今っぽいね。

フォード マスタング
Image: GQ Japan

ファンよ、マスタングを諦めることなかれ – GQ Japan

松田:てかそうか、フォードも日本から撤退してるし、マスタングもどのみち買われへんのか。


中垣:これ、みなとのときはケチャップ付いてた?

みなと:うん。

松田:まあそこは店も客を選ぶっていうね。

中垣:でもおれの方がケチャップ使いそうな見た目してるで。

松田:あー、確かに。だってアメ車欲しいもんね。

2021年7月25日
Aux Bacchanales 紀尾井町

この記事をお楽しみいただけた場合、ワンクリックで支援することができます。

任意の金額

このリンク先でカートに入れた商品は、その売り上げの一部が commmon に還元されます。

また「誰が、何を何と同時に購入したか」は完全に匿名化されており、「何がいくつ販売されたか」以上の情報をこちらから確認することはできなくなっています。ご安心ください。


ダッジ チャレンジャー SRTスーパーストック
Image: GQ Japan

2021年7月2日にダッジが発表した、チャレンジャーのハイパフォーマンスモデル「SRTスーパーストック」。
807ps/958Nmを発揮するスーパーチャージャー付き6.2リッターV型8気筒OHVガソリン・エンジンを搭載するチャレンジャー最強モデルで、0-60マイル(約96km/h)は3.25秒、最高速度は168マイル(約270km/h)に達する。また足回りには、専用の18インチ軽量アルミホイール、ニットーの315/40R18タイヤ、ブレンボ社製4ピストンブレーキキャリパーを備える。

807ps!ダッジ・チャレンジャーの最強モデルがデビュー – GQ Japan