Categories
TOKYO 建築

やっぱり東京が好き

9 months

4 minutes read

中垣:「やっぱり東京が好き」って話。

河東:はいはい。

中垣:このあいだ彼女とドライブに行ってんけど、郊外にドライブに行って帰ってきたら「東京大好き❤️」って気分になんねんな

河東:ほうほう。

中垣:それがなんでかって話やねん。よく言ってるけどさ、自分とは無関係な人が大量にいて、その人達が何かをしてるんだろうなっていう期待を部屋で一人感じている瞬間がすごい好きやねんけど…

c 失われた日々

河東:うんうん。

中垣:このあいだドライブから帰ってきてコインパーキングを見たとき、「すごい素敵」って思ったのね。なんてチルスペースなんだって思ったわけ。ここでタバコが吸いたいって。分かるやろ?

河東:うんうん。

中垣でもこれ、郊外でコインパーキング見ても絶対に思わないわけ

松田:あー。

中垣:郊外のコインパーキングは別にチルスペースじゃないねん。周りが田んぼばっかりのところにコインパーキングが出てきても何もチルくない。せかせかしてる中でほっとできる場所を見つけるみたいなゲームは東京でしかできないねん

河東:確かに確かに。

松田:さっき部屋で感じてたんもそれやんな。

中垣:そうそう。だからおれは変なところに住むわけ。住宅街は嫌い、あれは東京じゃないから

松田:うんうん。

中垣:あとは路地裏とかにもそういう意味があるねん。

松田:あー、そうやね。

河東東京での喫煙場所探しは最高やんな

そういうこと

中垣:東京の良さって言うと、いろんなものが集約されていることに目が向きがちやねんけど、そうじゃなくてその中でぽっかり開いている部分がすごく大事やねん。

松田:すげえ贅沢なこと言ってんな。

フロアが混んでいるからこそVIPシートに意味がある

中垣:で、おれが一番好きな街は香港やねんけど、香港はそこがほんまによくできてんねん。ビルは東京より高くて密集してるし、路地裏はまじで路地裏やねん。

View this post on Instagram

ギーニ、香港に似合う

A post shared by nakagakiken (@tonkatsu_pizza) on

Source: tonkatsu_pizza/Instagram

松田:へー。

中垣:香港はまじでやばいよ。おれの好きな都会が詰まってる。

河東:ちょっと話戻るけどさ、普段からそのこと気にしてたら、タバコ吸える場所探すの上手なってこん?

松田:笑

中垣:ありそうな感じが分かるようになるよね。「壁がずっと続いてるのに途切れてる…ほら駐車場」みたいな。

駐車場は喫煙所じゃないぞ

河東「屋根もあって、建物の持ち主にも怒られなさそうな謎のスペースがあるぞ」とか。

松田:笑

中垣:なんやろうね、あの身体をはめ込むような心地よさというか

河東:分かる分かる。

中垣:しかもあれは人目がないと得られへん感覚やんね。「こんなところで吸っちゃうの?」みたいな目を逃れて身体をはめ込む快感

松田:でも言われてみれば確かにあるな。おれ、夜暗くなってから、自分の部屋の窓から高いビル見るのが好きやねん。「今日も今日とて東京は東京なのですが…僕の今日の晩ご飯はこちらです!」みたいな。

中垣:そうやねそうやね。これ、さっきのコントローラブルの話と基本的には近いかもしれへん。さっきとは逆で、カオスがほとんどの中でコントローラブルな部分を見つける快感。

ペットを買うのは、合理的で秩序立った日々の中に、コントローラブルな範囲でカオスを導入することだという話を、直前までしていました。

c ペットとPepperくん

河東:うんうん。確かにね。

中垣:だからおれ夜の丸の内も超好きやねん。大声で叫んでも誰もいない、みたいな。夜だけおれのもの

三菱に怒られろ

河東:どっちなんやろうね、アンコントローラブルの中にコントローラブルがあるのがいいのか、あるいはその逆なのか。

中垣:分かった、アンコントローラブルな街の中にコントローラブルな家があって、その中にアンコントローラブルなペットがいる。これが最高なんじゃないか

松田:うーん、なるほど。

中垣:だから一等地に落ち着く部屋を買って、その中でペットを買おうって話。

河東:笑

松田そう考えると、やっぱり閑静な住宅街なんてクソやな。おれは今住んでるところからもうちょっと六本木に近いあたりの高級マンションが欲しい。

6.8億円…あ、来月誕生日です

パークマンション檜町公園 – Sotheby’s International Realty

中垣:そう、住宅街の中に家をかまえるなんて意味がない。閑静な住宅街の中に乱行パーティー場を作ってそこに住むならいいけど

よくねぇよ

河東:はいはい。

松田:渋ハウスは案外正しかったってことやね。

中垣:でもまあ渋谷やからね。あれを世田谷でやってたら完璧やった

河東:高級マンションの一室が特殊詐欺に使われてるのもそういうことかもしれへんな。

ちげぇよ

2020年5月30日
Aux Bacchanales 銀座


HeaderImage: TOKYO TOWER

1958年竣工のトラス構造の電波塔。戦艦大和の鉄塔や名古屋テレビ塔、大阪の通天閣の設計も行った内藤多仲により設計された。
完全な手計算による構造計算、高所での2人一組でのリベット作業など、フィジカルな凄みの溢れるエピソードが多い。