Categories
お金のこと 生きづらさ

お金はチキンレース

11 months

3 minutes read

松田:さっきからこのテラスの前を歩いてる人らを見ているとさ、エルメスのバーキンを持ってるやつが多過ぎるねんな

中垣:そうなんや…

松田:おかしいねん。なんで140万円もする鞄をみんながみんな持ってんねんって話やん。

c ブランドビジネスとデザイヤー

中垣:そうやんなぁ。

松田:あと、最近ずっとこの上のスターバックスにおるって言うたやんか、そこにおれと一緒でいつもおるおっさんがおんねん。だいたい毎日昼過ぎくらいに来て2~3時間はおって、何しとんねんこいつって感じやねんけど、そいつは1,000万円以上する時計をしてんねんな

リシャール・ミル RM 010
Image: RICHARD MILLE

資本主義が産んだマスターピース。ただし僕のiPhone SEの方ができることは多い

RM 010 – RICHARD MILLE

中垣:やばいな。

松田:まじでよく分からん。

中垣:なんかだから…そう考えるとさ、あんまりお金のことを信じてはいけないというか、お金は別にいいやつではないし、来るべき人のところにやってくるわけでもなんでもなくて

松田:いや、ほんまそうやねん。

中垣:頑張ったらお金で報われるとか、そういうことじゃないねん。

松田:そう、お金って別にそこまで精度の高いシステムではないよね。だから、もっと素直に人生のフィット感を追求するのが大事で、そのフィット感を担保するのに必要な限りにおいて、初めてお金が重要になるねん

中垣:だからそう考えると、「生きていくためにはお金が〜」とか言ってるやつはまじで意味が分からへん

松田:ほんまにね。言うたら腕相撲くらい意味分からへん。

中垣:そうそう…え、どういうこと?笑

酒井:笑

松田腕相撲ってさ、別にめっちゃ筋肉あるやつが強いわけでもないやん。見た目ひょろっとしてんのに強いやつもおるし、手首捻るみたいな謎のチートもあるし…

中垣:しかも肘から先が短い方が強いしな。

松田:そう。だから人生におけるお金は、筋肉における腕相撲くらいの感じやねん

中垣:あー、そうやね。一応ルールはあるし、強い方が勝つっていう相関性はそこそこあるけどでも…みたいなね笑

松田:だから例えるなら、ボディビルディングが自分にとって大事だと思う人は、腕相撲のことなんか気にせずそっちに邁進すればええねん。腕相撲でマウントを取られたからって、そんなことで心を煩わされてたらダメやねん。

中垣:そうやね。なんでこうさ、みんながみんなお金のことを考えなければいけないんやろうね

松田:ほんまそうやで。はぁ?って感じあるで。

借金全部返してから言え

中垣:くだらんよね。

酒井:確かになぁ。

松田:やっぱりここでもね、おれはn-1の原理が幅をきかせていることを糾弾したいよ。要はn-1の原理が幅をきかせるからこそ、お金も幅をきかせるわけ

部分としての自身が所属する全体を判断の基準にしようとする中で、自身のみが疎外されたn-1人を全体の要素として想定し、それに基づいて主体不在の意思決定をすることを、commmonではn-1の原理と呼んでいます。

c 社会はn-1人による集合ではない

c 『1984年』の本質

c 「有能」って言うやつの欺瞞

中垣:まあそうやね、そうやんね。

松田本来、自分の欲しいものを購う以上のお金があったってどうしようもないわけ。でも…なんて言うんやろう、n-1を動機にすることで、別に自分にとって必ずしも重要なものでなくても、それを購うことでそこそこ幸せにはなれるっていう。

ランボルギーニのことです

中垣:そうやね。

松田:あるいは、自分が世の中に生み出しているものが主観的にしっくりくるものでなくても、それがn-1人にとってそれなりにしっくりくるものであれば、それはお金に変わってくれるわけやん。

キュレーションメディアのことです

c 社会を変えるんじゃないんだよ、お前が変わるんだよ

中垣:まあ社会自体がそういうものというかさ、世の中がそういうふうにできちゃってるから仕方ないんやけど…でも意味が分からへんよな。

松田:いやもう、ほんま意味分からへん。

中垣:結構悲しいよな。仮に500年後の人類が今のおれらを見たらさ、おれらが原始人を見て思うのと同じくらい滑稽やと思うで。ほんまにただのチキンレースやもんね、誰もやめたと言えないゲーム。資本主義…

松田:いやー…とは言えさ、相当にうまくできている仕組みでもあってやな。

中垣:まあそうやんね。そこが問題なんですよ。

2019年12月13日
ANTICO CAFFÈ AL AVIS 東京ミッドタウン

この記事をお楽しみいただけた場合、ワンクリックで支援することができます。

任意の金額

このリンク先でカートに入れた商品は、その売り上げの一部が commmon に還元されます。

また「誰が、何を何と同時に購入したか」は完全に匿名化されており、「何がいくつ販売されたか」以上の情報をこちらから確認することはできなくなっています。ご安心ください。


リシャール・ミル RM 010
HeaderImage: RICHARD MILLE

リシャール・ミルの「RM 010」。自動巻き3針のシンプルなモデルであるが、着用者の運動量に合わせて自動的に巻き上げ速度を調整する「可変慣性モーメントローター」をそなえたムーブメントを搭載する。
時計のF1を謳うリシャール・ミルでは毎年野心的なモデルを発表し続けており、最新のラファエル・ナダルモデルは、ケース内に張られたメッシュにムーブメントを吊るす設計により、トゥールビヨンを搭載していながら12000G以上もの加速度に耐えることができる。

RM 010 – RICHARD MILLE