Categories
人生 外国のこと

結婚の形も様々

1 year

5 minutes read

山本

中垣の大学の友達。「身近で似た境遇の人間、かつ結婚している」というザル過ぎる理由で、金曜日の仕事終わりに愛知から東京に呼び出された。
結婚を信じられない面々が、別に信じて結婚をしたわけではない先人に教えを請う回です。

中垣:山岡は婚約したんやんな?

山岡:いや、もう入籍した笑

中垣それは前からずっと付き合ってる人やんな?

山岡いや、全然笑

中垣:…え?

山本:え、そうなのか…

山岡・中垣・山本は大学で同じクラスでした

中垣:前までは、例の飲食をやってる年上の人と付き合ってて、一緒に住んでるって言ってたよね?

山岡:そうそう。あいつはまだ家に住んでる

中垣:で、別の人と入籍したん?

山岡:そう。

松田:なんか他の星の風俗を聞いてるみたいや。

ふう‐ぞく【風俗】

①一定の社会集団に広く行われている生活上のさまざまなならわし。しきたり。風習。太平記1「国の―人の分限をうかがひ見られける」。「江戸時代の―」「秋田の―」

Source: 新村出編(2008)『広辞苑 第六版』岩波書店

中垣:なんかね、前までの彼とのことは、結構いい話やなと思って聞いててん。言うたら相手は十分な収入があるわけではないから、周りの同じような環境にいる人を見つけて結婚するのとは違う生活になるだろうけど、それでも私は彼のことを支えて生きていきたい、みたいなことを言ってて、ああ肝がすわってるなと思っててんけど…

山岡:うん、その人とは全然違います。

中垣:じゃあ新しい彼は誰なん?

山岡:まあ今の人も、別に同じような会社にいるわけではないし、同じような生活環境にいるわけでもないよ。仲良しだったから入籍したって感じ?

中垣:うーん、どっから聞いたらいいんかな…

山本:分からないけど、なんかすごいね。

中垣:何の人なん? 年上?

山岡:ゴールデン街の人。年上だね。

中垣付き合ってからどれくらいで入籍したん?

山岡二週間

山本:えー。

中垣:山岡はあれなん? 結婚詐欺してるん?

松田:笑

山岡:それみんなに言われるけど、別に結婚詐欺しても私にはメリット無いよね。向こうにはあるかもしれないけど。

松田:言うなぁ…

中垣:うーん、どういうことなんや。

山岡:もうね、そろそろ落ち着こうかなって。

中垣:ずっと知ってる人ではあったんやんな?

山岡:そうだよ。

山本どういう感じで結婚しようってなったの?

山岡ノリだね笑

松田:なんか「結婚」の意味が、おれの持ってる辞書とちゃう気がするな。

山岡:笑

中垣:ずっとその人のことが好きで…とか?

山岡:いや、全然。

きゅー今は好き?

山岡今は好きだよ

『愛するということ』のもっとも誠実な実践者という見方もある

エーリッヒ・フロム(2020)『愛するということ』紀伊國屋書店
Image: Amazon.co.jp

エーリッヒ・フロム(2020)『愛するということ』紀伊國屋書店

きゅー:唐突に好きになったの?

山岡:いや…まあずっと仲は良かったし、ちゃんとしようかなって。

中垣:ちゃんと…?

山岡でも実際、私の方では特に理由は無いんだよね

中垣:向こうから結婚しようって言われたん?

山岡:いや、起きたらなんか結婚することになってた。酔っ払ってそういう話をしたんだろうね。それで、これを最後にこういうことはやめようと思った。これで最後にしようって。

次郎:逆にね。

中垣:だからまあ、きっかけは何だってよかったんやんな。仲良いし別に嫌じゃないし…っていう前提がある上で、サイコロ振って結婚って目が出たから…

松田:笑

山岡:そうだね。あとは私にとって嫌なことが相手にとっては嫌じゃなかったからね。じゃあいいんじゃない?って。

中垣:なんか…よう分からん。何の参考にもならんな。…でも待てよ、ひとつの見方としては、そもそも結婚ってそういうことかもしれんな

松田:いや、それはあるよ。

一生理屈っぽい二人である

山岡だって長く付き合ってたって、いざ結婚ってなったら嫌なことがぶつかり得るじゃん。どっちも名字変えたくなかったり、私は転勤になったらついて来てほしいけど相手はそれが嫌だとか。

松田:うんうん。

山岡:そういうのが、今の人は無かったからね。

中垣:無かったっていうのは…向こうが合わせてくれるってこと?

山岡:そう、どうするつもりかは知らないけど口ではそう言ってる。私は家事しないけど、代わりに向こうがしてくれるとかって。じゃあまあいいかなって

きゅー:でも二週間付き合っただけじゃそれが本当かは…

山岡:分かんない分かんない。でも言ったじゃん?って話だよね。

話なのか?

山本:まあね、なるほど。

中垣:でもさ、結婚の話になったときに酔ってたのかは知らんが、その後にそのことについて考える機会はあるわけで、とは言えまあそれでいいか、ってことやんね

山岡:うん、何回確認しても向こうは大丈夫って言ってるし。

中垣:し、自分的にも腑に落ちてる?

山岡:腑に落ちるというか…別に私は何も変えないしね。それでも籍を入れたいのならどうぞ、って感じ

中垣:これもしかして、松田が目指すべきもそれじゃない?

松田:うん、なんか一筋の光明って感じはあるね。おれもそっちのタイプかもしれん

孤独は最高のラグジュアリー、理由のない単身赴任が理想の結婚生活

c ご飯は一人で食べるのが一番美味しい

山本:笑

中垣:まあとは言えね、山岡は山岡で愛は深そうやんね。

山岡:まあそうね、相手にそう言われたら私もちゃんとしようと思うよ。だから久しぶりにちゃんと仕事してる。

それは普段からやれ

中垣:今は一緒に住んでるわけではないんやんな。一緒に住む気はないん?

山岡:そのうち?笑 私まだ前の家引き払ってないし。

中垣:今の家に元彼がいるのは…経済的な話もあって、いきなり追い出すわけにもいかないってこと?

山岡:そうそう。でもこの年末にやっと出ていくことになったから。

山本:へー。

松田:今の人は、山岡が元彼と住んでることは気にしないん?

山岡別に何にも言ってこないね

山本:へー、すごいね。

松田:てか相手はなんで入籍したいと思ったん?

山岡:知らないよ、向こうに聞いて。

松田:でもまあさ、何も変えなくていいから入籍してって言われたら、よほど嫌じゃなかったら入籍しちゃう気もするな

中垣:あー。

松田:断る理由も無くない? そこで入籍したとして、別に将来の可能性が縛られることもないやん。

c 結婚は自由と背反なのか(たぶんそんなことはない)

中垣:あー、うーん…

松田:たぶん中垣もこっちのタイプやで。

次郎:笑

中垣何も変わらなくていいから入籍だけしてって言われたら…まあ確かに

山岡:私は私のやりたいことをするからね。

中垣:でも山岡も子供は欲しいんやろ?

山岡:そう、それは相手にも言ってる。

中垣子育てはその人としたいと思ってるってこと?

山岡:私はしないけど、まあ向こうができそうだしそれでいいんじゃない?って感じ。

中垣:子育てはしたくないん?

山岡私は別に可愛がりたいだけで…おむつ替えるとかはちょっと抵抗あるかも

松田:笑

2020年11月20日
新宿 ゴールデン街

この記事をお楽しみいただけた場合、ワンクリックで支援することができます。

このリンク先でカートに入れた商品は、その売り上げの一部が commmon に還元されます。

また「誰が、何を何と同時に購入したか」は完全に匿名化されており、「何がいくつ販売されたか」以上の情報をこちらから確認することはできなくなっています。ご安心ください。